研修制度・施設見学

研修制度について

フレスコ浅草では年間を通して、定期的に施設内研修を行っています。

内容は、現場ですぐに役立つものから、マネジメントやリーダーシップ等、リーダー層向けの研修まで幅広く行っています。
同じ研修を前期、後期と年2回行うことで、なるべく多くの職員が参加できるようにしています。また、全職員対象の研修以外にも、新卒者研修、3年目フォローアップ研修を行っています。

新卒研修

写真:新卒研修

すぐに現場に入るのではなく、入社後10日間程度、介護職員としての基本的な知識を勉強した上で、現場に入ってもらっています。

3年目フォローアップ研修

写真:3年フォローアップ研修

3年目フォローアップ研修では、新卒研修で学んだことの復習と更に深い知識、今後必要になるリーダーシップやマネジメントの基礎を全10回(月1回10か月間)に分け、研修を行います。

研修の最後には、研究発表も行っています。

スキルアップ研修

全職員対象の研修では、ユニットケアとは、認知症の理解、移乗・排泄・食事・入浴等、ケアに必要な知識・技術、コミュニケーション等、現場で必要な知識や技術を中心に研修を行っています。

必須の研修(虐待防止や感染症等)では、各委員会が中心となり、項目ごとに年2回の研修を行っています。

年間の予定表を各フロアに配布している為、各職員は受けたい研修を自分で選び、受けることができます。研修は様々な内容を準備し、毎月4~5回程度実施しています。

写真:研修の風景
写真:研修の風景
写真:研修の風景


施設見学

「見学だけでもいいですか?」「友達と一緒に見学したい!」

もちろんです!お友達との見学も大丈夫です疑問に思う事、何でもご相談ください。

お電話または、見学予約ページより承っております。

お知らせ

2023年卒業予定の学生向け 施設説明会を実施しております!!

施設概要の説明・施設内のご案内をさせていただきます。施設で働く職員に、介護や施設について質問ができる時間もあります!!
日時は都合に合わせて調整可能ですので、当ホームページ・マイナビサイト・リクナビサイトよりご予約をお願いします。

オンラインでの施設説明会も同時実施しております。